Hatena::Groupianhu

kmiura このページをアンテナに追加 RSSフィード


日常生活では、どんな店屋の主人でもしごくあたりまえに、ある人が自分がこうだと称する人柄と、その人が実際にどういう人であるのかということを区別することぐらいはできるのに、わが歴史記述ときては、まだこんなありふれた認識にさえも達していないのである。それは、あらゆる時代を、その時代が自分自身について語り、思い描いた言葉どおりに信じ込んでいるのである。    『ドイツ・イデオロギー』

私家版・従軍慰安婦問題のリンク集(2008・8)

071214

[]  決議関連ニュースクリップ 19:09 はてなブックマーク -   決議関連ニュースクリップ - kmiura   決議関連ニュースクリップ - kmiura のブックマークコメント

AIのニュース 

European Parliament speaks out on sexual slavery during WWII

(Brussels, 14 December) Amnesty International welcomes the European Parliament’s adoption of a resolution on “Comfort Women” – the thousands of young women of different nationalities coerced into sexual slavery by the Japanese army during the second World War. This important resolution follows similar statements by the US Congress, and the Canadian and Dutch Parliaments. All call on the Japanese government to formally acknowledge its historical responsibility for this systematic abuse, as well as apologise to and compensate the victims. The resolution follows a lobby campaign by Amnesty International and survivors in Brussels last month.

Amnesty International urges the European Council and Commission to follow the European Parliament’s lead and use forthcoming meetings with the Japanese Government, including the next EU-Japan summit, to press for a proper response to this matter.

http://www.amnesty-eu.org/static/html/pressrelease.asp?cfid=12&id=340&cat=4&l=1

共同通信配信 (今日の記事)

European Parliament OKs resolution for Japan's 'comfort women'+

BRUSSELS, Dec. 13 (AP) - (Kyodo)—(EDS: TO BE LED)

The European Parliament on Thursday approved a draft resolution urging Japan to formally apologize to women forced to work as sex slaves by the Japanese military in Asia before and during World War II, following similar motions adopted earlier this year in the Untied States, the Netherlands and Canada.

http://www.breitbart.com/article.php?id=D8TGLFLO3&show_article=1

共同通信配信 (昨日の記事)

BRUSSELS, Dec. 13 (AP) - (Kyodo)—A draft resolution urging Japan to formally apologize to women forced to work as sex slaves by the Japanese military in Asia before and during World War II was put Wednesday before the European Parliament, following similar motions adopted earlier this year in the Untied States, the Netherlands and Canada.

The parliament, in Strasbourg, France, is slated to discuss the motion on the so-called "comfort women" in a plenary sitting Thursday evening and put it to a vote as early as during that day.

The parliament basically serves as a consultative body for the European Union on legislation and has no power to pass a binding resolution. But it represents the voices of some 490 million citizens of the 27 EU member states.

The draft, released Wednesday by the secretariat, was initiated by representatives of five parliamentary groups, including the two largest ones, that jointly hold nearly 90 percent of the seats, and hence will likely be adopted.

Describing that the Japanese government officially commissioned the acquisition of young women for the sole purpose of sexual servitude to its armed forces, the draft calls it "one of the largest cases of human trafficking in the 20th century."

It calls on Tokyo "formally to acknowledge, apologize, and accept historical and legal responsibility, in a clear and unequivocal manner, for its Imperial Armed Force's coercion of young women into sexual slavery...from the 1930s until the end of World War II."

It also urges Japan to "refute publicly any claims that the subjugation and enslavement of 'comfort women' never occurred," saying that "some Japanese officials have recently expressed a regrettable desire to dilute or rescind" apologetic statements made in the past by Japanese officials, such as those by then Chief Cabinet Secretary Yohei Kono in 1993 and by then Prime Minister Tomiichi Murayama in 1994.

<<

http://www.breitbart.com/article.php?id=D8TG86UG0&show_article=1

StiffmuscleStiffmuscle2007/12/14 22:10お疲れ様です。EU議会はど真ん中のストレートを投げました。どう受けとめるかは現在の日本政府だけの問題ではなく、日本の議会を動かせる国民ひとりひとりの行動の問題になってきましたね。元「慰安婦」のためにわたしたちが何ができるかを考えねばなりません。「国益」の問題ではなくて、多くの日本人がないがしろにしてきた「人権」というテーマに真剣に向き合うときだと思います。

ところで、決議案についてですが、案文の最後の
>to the Council, the Commission and the Member States.
これはEUのことですよね?

kmiurakmiura2007/12/14 22:31大文字になってtheなので、そうだと思います。欧州議会の組織構成をよくしらないので、訳し方は適切じゃないかも。

人権がテーマだ、という指摘まさにその通りだと思います。過去と向き合うというのはむろん被害者に対する最大の敬意ということなのではありますが、同様にこれからどう生きていくか、ということがとても重大。その意味でよくある「欧州だってもっとひどいことをやってるじゃないか」といった批判は、どう生きるべきか、という視点が欠落しているのだと思います。

felis_azurifelis_azuri2007/12/14 23:44お疲れ様です&どうもありがとうございます。
本日、ちょっと立て込んでおりまして、自分の方はこれから追記に取りかかるのですが、是非とも和訳を、当方でも掲載させていただけましたらと思います。

ところで、採択決議としては、“Texts adopted by Parliament”と明記のあるこちらの文章になりませんか?
http://www.europarl.europa.eu/sides/getDoc.do?type=TA&reference=P6-TA-2007-0632&language=EN&ring=P6-RC-2007-0525

ほとんど同じですが、アルファベット箇条書きのBCがまとまって一つになって一つ減ったのかな、と。

kmiurakmiura2007/12/14 23:58お、でましたか。指摘ありがとうございます。私が訳したのは、動議の最終稿です。
最後の採択の時に何点か修正追加部分があったので、そこが代わっていると思います。確認して、訳のほう、修正しますね。
転載はそのあと、ということで。

kmiurakmiura2007/12/15 00:28WinMergeでいま確認したところ、Bは削除されています。あとはスペルを英式に整えたり、シングルクオートがダブルクオートになったり、などなど。組織名称、文書名の訂正、年号の修正もいくつか。追加部分は勧告の9の部分にあります。

以上、和訳のほうを変更します。

kmiurakmiura2007/12/15 00:53差し替えました。主たる変更点は
(1) タイトルに但し書きがついた((sex slaves in Asia before and during World War II))
(2) Bがなくなった(B. 歴史学者は10万人を超える女性が奴隷状態におかれたと結論づけ、)
(3) 9に”全ての国々の義務である、それぞれの国の”が加えられた
あとは、'comfort women'が"comfort women"という表記になったので、二重カッコに差し替えました。細かいところでは、村山首相の声明が1995年と訂正。

hokusyuhokusyu2007/12/15 12:52外交文書の訳し方はよく知らないし、細かいことなのですが、8に関して。claimをrefuteするということなので、単に意見に反論するのではなく、そういうことを通説にしようと声高に主張する奴らを黙らせろ、というニュアンスがあると思います。なんかそんな感じが盛り込まれればいいなー、と。

felis_azurifelis_azuri2007/12/16 19:35差し替えお疲れ様です。日本語としてみると「手続きの規則の規則115(5)を尊重し、」が気になるんですが(^^; 原文にはたしかにRuleとRulesの両方があるんですね。
あと、細かい点で恐縮ですが、句読点が気になりました。

kmiurakmiura2007/12/17 01:08hokusyuさん、碧猫さん、ご意見ありがとうございます。今から見直して、キーワードにします。

kmiurakmiura2007/12/17 09:00一応これで和訳は完了、ということにします。励ましの声をかけていただいた方にお礼申し上げます。作業のほう、ゆっくりになってしまって申し訳ありませんでした。
なお、細かい点でも間違い改善などコメントは以後いつでも大歓迎です。

o-kojo2o-kojo22007/12/17 17:18TBありがとうございました。全訳、素晴らしいです。
ところで、人権軽視するのは最高にカッコ悪いことなのがなんで否定派にはわからないのか、痛すぎて泣けてきます。

kmiurakmiura2007/12/17 22:39右派、というのはそもそも 人権<国家 (定義?)だからまあ、そのままなのかもしれません。国家的なものに自らを回収させることに意義を見出してしまうと、迷惑なのはまわりなんですけどね。ホント。