海老蔵-野原の応答など RSSフィード
 

| 日記一覧 | 掲示板 | トピックツリー | キーワード | About |

60noharranoharra   43  『アリランのうた——沖縄からの証言』

在日韓国人の朴寿南女史の制作した『アリランのうた——沖縄からの証言』を見た、というブログ記事。

http://keybowokinawan.blog54.fc2.com/blog-entry-176.html

 はじめて見てみたら、内容は慰安婦よりも朝鮮人軍夫の証言が主なものだった。慶良間の三つの挺進隊に従軍させられた軍夫を主として、10名ほどの元朝鮮人軍夫が画面に登場して、当時の模様を語っている。終戦から45年が経った時点(現在より20年前)での証言であるが、従軍時20代前半であった人たちが60代後半の初老になった時点で、45年前の自分の体験を、つい昨日の事のように話している。

 慶良間には推定600人〜900人の軍夫が派遣されていた。その中の10名程ではあるが、消息が判明してカメラの前で証言している事に私は意外な感じを受けた。

梅澤元戦隊長が愛した「池上トミヨ」という女傑の話が興味深い。

返信2010/07/03 10:27:22