海老蔵-野原の応答など RSSフィード
 

| 日記一覧 | 掲示板 | トピックツリー | キーワード | About |

46noharranoharra   自衛隊基地内にゴルフ場

産経新聞の大スクープー自衛隊基地内にゴルフ場

 産経新聞の大スクープー自衛隊基地内にゴルフ場

 連休で皆が休んでいる時だから騒がれないのかも知れないが、4月29日の産経新聞は一面トップで、この記事を載せた。他紙にはまったく見られない大スクープである。

 全国の自衛隊基地や駐屯地の敷地内で、計11箇所のゴルフ施設があり、隊員や関係者が無料か格安料金で使っているというのだ。

 在日米軍基地内にゴルフ場があり、それを日本政府が財政援助したり、自衛隊員が使用している事の適否については、これまでにも指摘されてきた。

 しかし、自衛隊基地の中に、自分たちだけのゴルフ施設をもって使っていたとは、さすがの私も知らなかった。しかもそれらが、米軍基地内で米軍が使っていたものが国に返還されたものであるという。それを自衛隊が使っているのだ。

 産経新聞の記事を読むと、いくつかの興味ある点にきづく。

 まずこの事実が明らかになった経緯である。産経新聞によればこの事実が明らかになったのは、3月に民主党議員が衆院に提出した「在日米軍基地内ゴルフ場施設の利用に関する質問趣意書」で、在日米軍基地内のゴルフ場の実態を問い合わせた事がきっかけだったという。

 つまりひょうたんから駒がでたということだ。偶然に明るみになったわけであり、それほど国民に隠されていたということだ。

 二つ目に、この民主党議員は、なぜこのような貴重な情報を入手した時点で、記者会見などを通して国民に公表しなかったのかという点である。大きな得点になったはずであるというのに。それがなぜ産経新聞のスクープという形で明るみになったのかという疑問である。

 三番目に、防衛庁の対応である。そもそもこのような事実は防衛省にとっては周知の事であったはずなのに、わざわざ防衛省の内部調査で明らかになったとされている事である。しかも防衛省幹部の中には、空き地の有効利用であって、隊員の福利厚生という面もあると弁明している者もいるということである。

 いずれにしても防衛大臣は連休明けの国会でこの事実の真偽について国民の前に説明する必要に迫られるであろう。他のメディアも追求することであろう。

 産経新聞の貴重なスクープである。

http://www.amakiblog.com/archives/2008/04/29/#000849


 今日の大ニュースは砂川事件最高裁判決前の米国の介入だが、別の小さなニュースがあったのでコピペさせていただきます。天木さんのところから。

返信2008/04/30 08:00:26
  • 46自衛隊基地内にゴルフ場 noharranoharra 2008/04/30 08:00:26
    産経新聞の大スクープー自衛隊基地内にゴルフ場  産経新聞の大スクープー自衛隊基地内にゴルフ場  連休で皆が休んでいる時だから騒がれないのかも知れないが、4月29日の産経新聞は一面トップ ...