最近のできごと RSSフィード
 

| 日記一覧 | 掲示板 | トピックツリー | キーワード | About |

11noharranoharra   10  安倍首相「ブッシュに謝罪」報道を完全否定

慰安婦問題首相、「ブッシュに謝罪」報道を完全否定

2013.3.8 11:19 [安倍首相

衆院予算委員会で質問に答える安倍晋三首相=8日午前、国会衆院第1委員室(酒巻俊介撮影)

衆院予算委員会で質問に答える安倍晋三首相=8日午前、国会衆院第1委員室(酒巻俊介撮影)

 安倍晋三首相は8日午前の衆院予算委員会で、第1次政権時の平成19年4月に行ったブッシュ大統領(当時)との首脳会談で、慰安婦問題を「謝罪した」と報じられた問題について「この問題はまったく出ていない。事実関係が違うということだけは、はっきりと申し上げておきたい」と述べ、事実関係を完全否定した。民主党辻元清美氏に対する答弁。

 首相は23年11月の産経新聞のインタビューでも「慰安婦問題は全く出なかった。そもそも日本が(当事国でない)米国に謝罪する筋合いの話ではない」と否定している。

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130308/plc13030811250009-n1.htm


慰安婦問題は全く出なかった。」は下記によれば全くの嘘、のようだ。一国の首相がすぐばれる嘘をついてはダメだろう!

(4)((安倍総理に対し)従軍慰安婦問題について、ブッシュ大統領に説明したのか。またこの問題について改めて調査を行ったり、謝罪をするつもりはあるのか、また(ブッシュ大統領に対し)人権問題について、またアジア歴史認識についての貴大統領のお考えをお聞かせ願いたい、との問いに対し)

安倍総理慰安婦の問題について昨日、議会においてもお話をした。自分は、辛酸をなめられた元慰安婦の方々に、人間として、また総理として心から同情するとともに、そうした極めて苦しい状況におかれたことについて申し訳ないという気持ちでいっぱいである、20世紀は人権侵害の多かった世紀であり、21世紀が人権侵害のない素晴らしい世紀になるよう、日本としても貢献したいと考えている、と述べた。またこのような話を本日、ブッシュ大統領にも話した。

ブッシュ大統領従軍慰安婦の問題は、歴史における、残念な一章である。私は安倍総理の謝罪を受け入れる。自分は、河野談話安倍総理の数々の演説は非常に率直で、誠意があったと思う。私は安倍総理と共に日米両国を率いていくことを楽しみにしている。安倍総理安倍総理の思うところを率直に語ってくれた。その率直さを私は評価する。我々の仕事は、過去から教訓を得て、将来に生かすということである、そしてそれは正に安倍総理がしっかりとなさっていることである。

平成19年4月27日キャンプ・デービットにて行われた

安倍総理ブッシュ大統領による共同プレス行事(概要)

http://www.kantei.go.jp/jp/abespeech/2007/04/27press.html

返信2013/03/09 09:38:53