失われた歴史 RSSフィード
 

| 日記一覧 | 掲示板 | トピックツリー | キーワード | About |

16noharranoharra   「アメリカ人」がネイティブ・アメリカンに謝罪した。

ニューヨーク市は、今からちょうど400年前の1609年、イギリスの探検家 Henry Hudson が上陸して、街を作ったそうだ。当時は New Amsterdam と呼ばれた。協同教会(Collegiate Church)と呼ばれる教会が建てられたのは1628年のことだ。

Christian Church, Native American Tribe Reconcile - その教会で27日、一つの式典が執り行われた。ニューヨーク市にあたる地域の先住民である Lenape 民族の子孫の人たちに対して、司祭は「私たちはあなたがたの資源を奪いつくし、あなたがたの民族の人間性を否定し、あなたがたの文化を、そして夢と希望とこの土地への大いなる愛をないがしろにした」と述べて、史上初めてとなる謝罪を行なった。「痛みとともに、私たちは、自分たちがこれらのことへの加担者であったことを記憶する。」

http://eunheui.cocolog-nifty.com/blog/2009/11/post-3681.html

http://www.nytimes.com/aponline/2009/11/27/us/AP-US-Native-Americans-Reconcile.html?_r=1 より

返信2009/11/29 10:11:42