資料・リンクなど RSSフィード
 

| 日記一覧 | 掲示板 | トピックツリー | キーワード | About |

46zames_makizames_maki   日中戦争を教訓にアジアの平和と共生を考える

7・7「盧溝橋事件」70年、日中戦争を教訓にアジアの平和と共生を考える

平和遺族会国連絡会結成記念の集い~

1部 日中戦争体験者の証言と報告

国を誤った『愛国主義』金子安次さん(元日本軍兵士)

慰安婦に関する民衆法廷女性国際戦犯法廷」で証言した勇敢な元兵士、中国での女性への暴行と慰安所のありかたを語った

2部 日本軍無差別爆撃の中国人被害者の叫びに答えて

戦後62年のいま、なぜ重慶からの提訴なのか 西川重則さん(平和遺族会国連絡会代表)

後の東京空襲原爆につながる無差別殺戮の違法性を訴えている。現在重慶大爆撃の被害の日本国を相手取った訴訟が行われている。又日本国を相手取った東京空襲訴訟も行われている。

日時:7月7日(土)午後1時半開場 2時開演

会場:渋谷区道玄坂フォーラム8」7階771会議室(渋谷区道玄坂2-10-7、0303780-0008)JR渋谷ハチ公口・道玄坂徒歩5分左側

会費:資料代 500円

主催:平和遺族会国連絡会(tel.042-574-9210 西川)

返信2007/06/29 01:29:35