自分ってどれだけ馬鹿ですか? RSSフィード
 

| 日記一覧 | 掲示板 | トピックツリー | キーワード | About |

99zames_makizames_maki   84  Re:Re:デリダを引用して「赦し」を再定義する哲学の営みは非論理的?

鵜飼氏の発言主旨は以下だと思う、

・・大沼氏など、アジア女性基金の側は、自分たちは金を渡すことで、道義的責任を果たした、それは法的責任より大事だ。またそれで「赦し」が得られた、としているようだ。確かに彼らのしている事は、その点で被害者のある種の幸福をもたらした、「赦し」があったと言えるのかもしれない、しかしそれは哲学的にどうなのか?それは論理的なのか?

これに答えるには、大沼氏などが使っている哲学とか論理などを、再検討する必要があるだろうということ。であるからその分野の知識人デリダとの検討によれば云々、と続くわけだ。


大沼氏などが、金を渡すことの方が大事だ、道義的責任の方が法的責任より思い

  あるいは

アジア女性基金の中で総理大臣名で謝罪文もだしている、赦しはもうえられた。謝罪した


と言ったとき、それに哲学的に答えることは、かなり難しいだろうということです。」(以上、主旨)

返信2008/08/13 18:04:19