自分ってどれだけ馬鹿ですか? RSSフィード
 

| 日記一覧 | 掲示板 | トピックツリー | キーワード | About |

76macskamacska   69  Re:Re:Re:なぜVAWW-NETジャパンは正面から読売新聞に答えないのか

69:

私はドイツではこうなっていると事実を書いただけです。

 いや、だからドイツでそうなっていません。

 「どうして〜になるのか」というのは、理由を尋ねているのではなかったのですが、そういう表現方法があなたには理解できなかったようです。わたしが言っているのは、わたしの言動がドイツでは違法であるというあなたの指摘は事実無根ですよ、ということです。

少なくとも慰安婦日本軍奴隷であるとおっしゃっているmacskaであれば、ドイツ社会のの価値観・考え方と、同様であろうということです

 わたしはドイツの社会が十分に自国の戦争犯罪に向き合ったとは思っていませんし、歴史修正主義的な言論を法で規制することは、必ずしも歴史修正主義や特定の民族や宗教への憎悪を抑える最も有効な手法であったか疑問も持っています。もちろんわたしはドイツに住んでいるわけでもなく、いまドイツに何が必要なのか自信を持って判断できる立場にはいませんが、「ドイツ社会の価値観・考え方」を理想化して、日本(人)もそれに習うべきだ、的な論法には違和感を感じます。

従ってVAWW-NETジャパン読売新聞に「正面から」向き合う必要は、必ずしもない、ことに無知なmacskaも初めて同意していただけたと思います。

 あなたとわたしでは、「正面から向き合う」という言葉の意味が違っているのです。わたしがエントリで主張したことは、「読売新聞が提示した論点のみを論じなければいけない」という意味ではなく、「読売新聞の主張はこうであるという正確な事実認識をもとに、それに即した対応を取らなければいけない」という意味です。

 読売新聞の主張に抗議するなら、読売新聞の主張を直接否定するだけでなく、読売新聞が選んだ論点に対して「それは適切な論点ではない」と相手の前提を崩す論法も有効です。わたしがエントリ内で「こうすべきだった」と示しているものも、そうした論法です。

 ところがVAWW-NETジャパンの声明は、読売新聞の主張を否定しないばかりか、読売新聞が既に反駁済みの論点をバカの一つ覚えみたいに繰り返すだけでした。そのような対応では、歴史修正主義を支援したに等しいと思ったので、批判しました。

 これは、はじめのエントリ以来わたしが一貫して主張してきたことであり、あなたに言われてはじめて気付いたことではありません。「無知」だとか「初めて同意していただけた」と嘘を言うのはやめてください。あなた以外の人全員は、みんなわたしの主張を正確に理解しています。

返信2008/08/05 07:05:46