政府調査《資料集成》の概要 RSSフィード
 

| 日記一覧 | 掲示板 | トピックツリー | キーワード | About |

10ni0615ni0615   8  吉見『資料集』解題(2)

第4部 中国における慰安婦・慰安所


1 日中戦争


■(y037) 30 在上海総領事館に於ける特高警察事務状況(昭和十二年十二月末調)《s116》

 外務省外交史料館所蔵『外務省警察史 在上海総領事館 朝鮮民族運動』第五巻所収。タイプ印刷。政府公表資料。


■(y038) 31 特種営業並に特種婦女取締(一九三七・一二)《s117》

 同『外務省警察史 在天津総領事館塘沽出張所』所収。同出張所警察史・三七年一二月分。タイプ印刷。政府公表資料。


■(y039) 32 〔在留邦人の各種営業許可及取締に関する陸海外三省関係者会同決定事項〕(一九三八・四・一六)

■(y040) 33 昭和十三年七月五日附在上海総領事発信在南京総領事宛通報要旨(一九三八・七・五)

 同『外務省警察史 在南京総領事館』所収。タイプ印刷。32は政府公表資料、33は政府公表資料にない。


■(y041) 34 昭和十三年中に於ける在留邦人の特種婦女の状況及其の取締並に租界当局の私娼取締状況(一九三八)《s114》

 同『外務省警察史在上海総領事館』所収。タイプ印刷。政府公表資料。


■(y042) 35 昭和十三年皇軍の九江入城及領事館の再開(一九三八)《s121》

 同『外務省警察史在九江領事館』所収。タイプ印刷。政府公表資料。


■(y043) 36 昭和十三年在杭州領事館警察事務状況(一九三八)《s120》

 同『外務省警察史在杭州領事館」所収。タイプ印刷。政府公表資料。


■(y044) 37 昭和十三年在南京総領事館鎮江警察分署事務状況(一九三八)

 同『外務省警察史在南京総領事館』所収。タイプ印刷。吉見が発見したもの。


■(y045) 38 昭和十三年在漢口総領事館警察事務状況(一九三八)《s118》

 同『外務省警察史在漢口総領事館、在鄭州領事館』所収。タイプ印刷。政府公表資料。


■(y046) 39 状況報告(一九三八・一・二〇)《s207》

 防衛庁防衛研究所図書館所蔵、独立攻城重砲兵第二大隊本部『陣中日誌』(一九三八年一月分)所収。謄写版刷り。政府公表資料。


■40 陣中日誌 独立攻城重砲兵第二大隊第二中隊(一九三八・二~三))
  • (y047) 40-(1) 一九三八年二月分《s209》
  • (y048) 40-(2) 一九三八年三月分《s210》

 防衛庁防衛研究所図書館所蔵。政府公表資料。手書き。部隊は常州に駐留。


■(y049) 41 常州駐屯間内務規定(一九三八・三)《s211》

 同『独立攻城重砲兵第2大隊関係資料』所収。謄写版刷り。政府公表資料。


■(y050) 42 軍人軍隊の対住民行為に関する注意の件通牒(一九三八・六・二七)《s172》《s173》

 同、歩兵第九旅団『陣中日誌』(一九三八年七月分一所収。謄写版刷り。これも吉見が発見・公表し、政府が国の関与を認めざるをえなくなったものである。この文書は歩兵第四一聯隊『陣中日誌』(三八年七月分)にも収録されており、北支那方面軍各部隊に通牒されたことがわかる。第九旅団・第四一聯隊は当時安徽省宿県にいた。陣中日誌に収録するさい、両者とも一部写し間違えている。[ ]の部分は歩兵第四一聯隊の陣中日誌により補ったことを示す。四一聯隊はこれを指揮下部隊に印刷配布している(七月一四日付)。私はこの資料を数年前にみつけ、中央大学の講義などで紹介したことがある。政府公表資料にも入っている。


■(y051) 43 第二軍状況概要(一九三八・一二・一〇)《s219》

 同所蔵。謄写版刷り。これも吉見が発見し、『世界』九二年三月号で公表した。政府公表資料にも入っている。


■(y052) 44 戦時旬報(後方関係) 第二一軍(波集団)司令部(一九三九・四・一一~二〇)《s174》

 同『陸支密大日記』一九三九年第三一号所収。謄写版刷り。これも吉見が発見し、『朝日新聞』一月一一日号で報じられたものである。政府公表資料にも入っている。


■(y053) 45 陣中日誌 独立山砲兵第三聯隊(一九三九・四)《s220》

 資料45から資料52までは防衛庁防衛研究所図書館所蔵(政府公表資料)。資料45は手書き。


■46 〔各隊長に与ふる指示等〕独立山砲兵第三聯隊本部(一九三九・六)
  • (y054) 46-(1) 各隊長に与ふる指示(一九三九・六・七)《s221》
  • (y055) 46-(2) 交通状況精神的慰安郵便物酒保等に対する意見(一九三九・六・一〇)
  • (y056) 46-(3) 日々命令(一九三九・六・三〇)《s221》

 独立山砲兵第三聯隊『陣中日誌』(一九三九年六月分)所収。手書き。46-(2)は六月一〇日の記事中にあり、同日第三師団長宛に提出されたもの。部隊は応山に駐留。


■(y057) 47 戦場に於ける特殊現象と其対策[早尾乕雄](一九三九・六)《s176》

 手書き。


■48 幹部に対する衛生教育順序(一九四〇・二)《s224》
  • (y058) 48-(1) 花柳病予防
  • (y059) 48-(2) 性病に関する諸統計表(一九四〇・一)

 歩兵第二二四聯隊本部医務室『自昭和十四年度至昭和十七年度参考書類綴衛生関係』所収。謄写版刷り。


■(y060) 49 呂集団特務部月報 通巻第一七号(一九四〇・四)《s179》

 『陸支密大日記』一九四一年第三号所収。タイプ印刷。


■(y061) 50 第一病院支那事変第八回功績概見表(一九四〇・一二・一〇)《s225》

 特設艦船部隊『支那事変第八回功績概見表綴』所収。手書き。


■(y062) 51 政務月報 第三号 遠藤兵団政務部(一九四一・二)《s180》

 『陸支密大日記』一九四一年第一四号所収。タイプ印刷。


■(y063) 52 日日命令 独立山砲兵第三聯隊(一九四一・四・九)《s229》

 独立山砲兵第三聯隊(高森部隊)『陣中日誌』(一九四一年三月分)所収。謄写版刷り。この部隊は当陽東南方の〓家洲(〓は「四」の下に「夕」)にいた。


2 日中戦争慰安婦・慰安所統計


■(y064) 53 在支邦人職業別人口統計表 在厦門総領事館(一九三八・一〇・一現在)《s153》

 資料53から資料58までは外務省外交史料館所蔵(政府公表資料)。資料53は『在外本邦職業別人口表一件』第二巻所収。謄写版刷り。


■54 九江在留民職業別人口統計表(一九三八/一九三九)
  • (y065) 54-(1) (一九三八・一一・一現在)《s154》

 同第一三巻所収。謄写版刷り。

  • (y066) 54-(2) (一九三九・五・一現在)《s158》

 同第一五巻所収。謄写版刷り。


■(y067) 55 職業別統計表 在漢口総領事館(一九三八・一一・三〇現在)《s118》

 同第一三巻所収。謄写版刷り。


■(y068) 56 杭州在留邦人営業種別並に投資額一覧表(一九三九・二現在)《s169》

■(y069) 57 蕪湖在留民職業別人口統計表(一九三九・六・一現在)《s165》

■(y070) 58 南昌居留民職業別人口統計表(一九三九・九・一現在)《s163》

 同第一五巻所収。謄写版刷り。


3 アジア太平洋戦争


■(y071) 59 昭和十七年九月副官(庶務将校)会同席上意見、質疑及回答(追加)(一九四二・九)《s238》

 資料59から資料74までは防衛庁防衛研究所図書館所蔵(政府公表資料)。資料59は『陸支密大日記』一九四二年第三九号所収。タイプ印刷。ただし、政府公表資料では第九、第一三が欠落している。


■(y072) 60 衛生業務要報(一九四二・一二 ~ 一九四三・二)《s263》

 第一五師団軍医部『師団衛生業務要報綴』所収。一九四二年一二月分謄写版刷り、一九四三年一月・二月分タイプ印刷。


■(y073) 61 在准陰芸娼妓検梅成績表(一九四三・一/一九四三・四)

 『歩兵第五十四聯隊(月七三八五)資料』(一九四三年)所収。謄写版刷り。芸名は防衛庁が削除。


■(y074) 62 防犯資料 第六号別紙(一九四三・七・一五)《s266》

 第三六師団司令部『防犯資料』(一九四三年)所収。タイプ印刷。人名は防衛庁が削除。


■(y075) 63 雪第三五二五部隊日々命令(一九四三・一一・七)《s272》

 『歩兵第二百二十四聯隊資料綴』(一九四三年)所収。謄写版刷り。


■(y076) 64 軍人倶楽部利用規定 独立歩兵第一三旅団中山警備隊(一九四四・五)《s283》

■(y077) 65 外出及軍人倶楽部に関する規定(一九四四)《s275》

 直兵団遠山隊『昭和十九年度諦規定綴』所収。謄写版刷り。

返信2007/08/29 11:42:48
  • 10吉見『資料集』解題(2) ni0615ni0615 2007/08/29 11:42:48
    第4部 中国における慰安婦・慰安所 1 日中戦争期 ■(y037) 30 在上海総領事館に於ける特高警察事務状況(昭和十二年十二月末調)《s116》  外務省外交史料館所蔵『外務 ...