下院本会議での慰安婦決議 以後 RSSフィード
 

| 日記一覧 | 掲示板 | トピックツリー | キーワード | About |

52dempaxdempax   韓国でも「慰安婦」決議案/超党派議員97人提出

東京新聞 2007/11/15朝刊(3面)11版S より転載

韓国でも「慰安婦」決議案/超党派議員97人提出/日本に謝罪,補償要求


ソウル=中村清】第二次世界大戦中の従軍慰安婦問題をめぐり,韓国超党派国会議員97人が日本政府の公式謝罪と法的な補償を求める「従軍慰安婦決議案」を韓国国会の統一外交通商委員会に提出したことが14日,分かった. 会期末の12月8日までの本会議採択を目指しており,仮に採択されれば,拘束力はないが日本への謝罪を求める韓国では初めての国会決議となる.


日本に謝罪と補償を求める慰安婦決議案は1997年と2005年に国会に提出されたが採択されていない. しかし同様の決議案が米下院で7月に,オランダ下院でも今月初めにそれぞれ採択されたことを受け,韓国与党系の大統合民主新党の議員らが呼びかけ,最大野党ハンナラ党の一部議員も応じた.


韓国では12月19日に大統領選挙を控えており,選挙前に本会議で採択されれば,各党議員韓国内の世論の反発や選挙への影響を考慮して賛成し,採択される可能性があるとの見方もある.


13日に提出された決議案は,日本政府に対して

の四点を要求した.



韓国紙記事2件を追記. いずれも http://ianhu.g.hatena.jp/ 従軍慰安婦関連 RSS記事リスト(キーワードによる自動取得)経由


デイリー中央 2007/11/14 11:44:35 李聖訓記者 [機械翻訳結果をそのまま転載]

与・野党議員 97人日本軍盛怒例題お詫び促求決議案提出


与・野党国会議員 97人が 14日日本軍盛怒例題(日本軍隊慰安婦)に対する日本の公式お詫びと法的賠償を促す決議案を国会に提出した.


李美景,ユギホング(大統合民主新党),ソンボンスク(民主党),シムサングゾング(民主労動党),ムンフィ(ハンナラ党) 議員が共同発意したこの決議案は皆 5個項になっている.


最近アメリカ下院の日本軍慰安婦お詫び決議案(HR121)が満場一致に通過されたしカナダ,オーストラリア,フィリピン,ヨーロッパ国家など議会でも決議案採択のための活動が進行されている.このような時点で韓国議会が日本のお詫びを促す決議案を発意して日本政府の対応が注目される.


与・野党議員たちは提案理由で "日本軍盛怒例題は 2次世界大戦当時日本政府アジア侵略戦争を遂行しながらアジアの幾多の女性たち(最大 20万名)を日本軍の成績奴隷に連行した 20世紀最大の人身売買犯罪だった"と "しかし日本政府は公式お詫びと賠償,真相糾明,再発防止のための人類普遍的価値実現に出るどころか国際社会の勧告まで無視している"と明らかにした.


今度決議案には ▲政府次元の真相糾明公式器具を作って日本軍の文書公開と日本軍盛怒例題犯罪に対する真実糾明すること ▲盛怒例題に対する軍医強制を認めて国会の決意と閣議で決めた公式謝罪すること ▲被害者に対して法的賠償すること ▲犯罪の真相を歴史教科書に記録して以後類似の再発防止のための平和教育実施することなどを日本政府に促す内容を記した.



YONHAP NEWS 聯合ニュース 2007/11/14 19:28 KST

各党議員,慰安婦問題の賠償と謝罪求める決議案発議


ソウル14日聯合】大統合民主新党,ハンナラ党,民主労働党,民主党など各党の議員97人が14日,「日本軍性奴隷制の公式謝罪と法的賠償を求める決議案」を発議した. 決議案は日本政府に対し,▼真相究明に向けた公式機関の設置▼慰安婦問題の公式認定と謝罪▼被害者に対する法的賠償--などを求めている.

返信2007/11/16 12:00:53