インフレはあったのか(慰安婦の給料を考える) RSSフィード
 

| 日記一覧 | 掲示板 | トピックツリー | キーワード | About |

141nagaikazunagaikazu   140  Re:Re:ビルマ・ルピーは英軍軍票ではありません。

すみません。植民地は占領地ではないというご見解ですか?

 通常は占領地では軍が統治権力を握っています。軍政がおこなわれます。しかし、植民地では軍が統治権力を握ることもないわけではないですが、それは例外であり、文政官庁である植民地政庁が統治権を行使します。

では、何故、イギリスの通貨単位であるポンドを使用しないのですか?

イギリスビルマ支配は、イギリスが支配下においているインドビルマを支配したのです。ビルマインドに併合されるかたちでイギリス植民地となりました。そして歴史的な理由により、インドではインドの通貨であるルピーイギリス支配のもとでもそのまま法貨となったのです。

何故、イギリス軍ビルマに駐留しているのですか?

 それはビルマイギリス植民地だからです。もっとも第二世界大戦前にビルマに駐屯していたイギリス軍とは、厳密に言えば、イギリスインド軍です。本国から派遣されたイギリス部隊とインド軍との混成部隊です。

「日本はビルマと戦い、ビルマを占領地とした。イギリス軍は関係ない。」との見解ですか?

 いいえ、ちがいます。日本軍はビルマを防衛しようとするイギリスインド軍と戦ったのです。あと、当時のビルマ自治政府も日本と交戦関係にあるとみてよいでしょう。そうでなきゃ、戦後ビルマ戦勝国として日本に対して賠償を要求できないでしょう。

追記:私の投稿93での質問「香港返還前は、本土と同じ通貨だったのですか?」にもお答え願いますか?

 

 lunakkoさんは、英語がお得意のようですから、こちらで調べれば、すぐわかると思います。

http://www.globalfinancialdata.com/index.php3?action=showghoc&country_name=Hong Kong

 補足しておくと、中国は少なくとも17世紀以降20世紀半ばまで、銀本位制だったのです。そして16世紀から19世紀半ばまで、銀本位制を支える世界通貨は墨銀すなわちメキシコ・ドルだったのです。そういう歴史的背景があるために、香港イギリス植民地となっても、本国の金本位のポンドスターリングとは 別の香港ドルが法貨となったのです。

返信2007/06/05 00:32:00