従軍慰安婦の給料は高給だったのか RSSフィード
 

| 日記一覧 | 掲示板 | トピックツリー | キーワード | About |

119yubiwa_2007yubiwa_2007   95  lunakkoさん、答えてください

lunakkoさん

しかしながら、zames_maki さんは、投稿68において、

つまりlunakkoの、補強証拠のない証言は信用できない、という考え方はこの議論の場では論者が従うべき考え方とは言えないとなります。

と、この掲示板が裁判以下のものであるという発言をなさっており、

その「裁判」とはどこの国の裁判のことなのでしょうか? 日本なのですか?

それなら、日本の民事訴訟法あるいは刑事訴訟法の何条に「補強証拠がないと証言は証拠にならない」というようなことが書かれてあるのですか?

また、lunakkoさんはbbs:10:26では

通常、裁判などにおいて、証言のみの事象であったとしても、告発する側とされる側の証言は等価でありません。

と仰っていますが、その根拠となる条文が提示されていません。


lunakkoさんはbbs:10:71

法学的な議論では頻繁に使われる用語、概念ですが、歴史学社会学ではこのような概念や議論法は一般的ではないのですか?

と仰っているくらいですから、法学の議論をお望みのようですし、先ずは根拠となる条文を挙げるのが法学の議論における鉄則であることも当然ご存知のはずです。


そういうわけですので、お答えください。

もう一度、聞きます。


「補強証拠がないと証言は証拠にならない」というのは日本の民事訴訟法あるいは刑事訴訟法の何条に書かれてあるのですか?
「告発する側とされる側の証言は等価でない」というのは日本の民事訴訟法あるいは刑事訴訟法の何条に書かれてあるのですか?
返信2007/06/09 16:46:21