Stiffmuscle@ianhu このページをアンテナに追加 RSSフィード

2008-05-21

太政官達第二百九十五号(娼妓解放令) 太政官達第二百九十五号(娼妓解放令) - Stiffmuscle@ianhu を含むブックマーク はてなブックマーク - 太政官達第二百九十五号(娼妓解放令) - Stiffmuscle@ianhu 太政官達第二百九十五号(娼妓解放令) - Stiffmuscle@ianhu のブックマークコメント


○第二百九十五号(十月二日)(布)

一人身ヲ売買致シ終身又ハ年期ヲ限リ其主人ノ在意ニ任セ虐使致シ候ハ人倫ニ背キ有マシキ事ニ付古来禁制ノ処従年季奉公等種々ノ明目ヲ以テ奉公為致其実売買同様ノ所業ニ至リ以外ノ事ニ付自今可為厳禁事

一農工商ノ諸業習熟ノ為メ弟子奉公為到候儀ハ勝手ニ候得共年限満七年ニ過ク可カラサル事

   但雙方和談ヲ以テ更ニ期ヲ延ルハ勝手タルヘキ事

一平常ノ奉公ハ一ケ年宛タルヘシ尤奉公取続候者ハ証文可相改事

一娼妓芸妓等年期奉公人一切解放可到右ニ付テノ貸借訴訟総テ不取上上候事

右之通被候条屹度可相守事

(太政官達二九五号、一八七二年一〇月二日)

何となく意味はわかるが、書き下せないので原文のまま記載


秦郁彦の解説

 明治初年の「文明開化」の風潮に対応するため、新政府は徳川期から続いた人身売買の慣習を停止する主旨から一八七二年(明治五年)、人身売買を禁じ娼妓を解放する太政官達第二九五号を交付した。

 その後も実態は似たようなものではあったが、建前は変わった。すなわち娼妓は、独立した営業者として貸座敷業者から住居を借りて売春を営むことになったのである。

 また、国家が関わるのは文明国の立場から恥辱になるというので、取締りや保護をふくめた細部を道府県などの地方自治体に委ねた。


秦郁彦『慰安婦と戦場の性』、新潮選書、1999年、27ページ


吉見義明の解説

 明治維新後も公娼制は存続したが、一八七二年(明治五年)、たまたまおこったマリア・ルス号事件で、問題として浮かび上がった。横浜に入港したペルーの帆船、マリア・ルス号から逃げ出した清国人が連れ戻され、拷問されたことから、だまされてペルーに連行される苦力貿易の実態があきらかになり、横浜県庁で審問がおこなわれた。帰船を拒む清国人の弁護士は、契約書は「善良なる風俗」に反し無効だと主張した。帰船を要求する船長の弁護士は、日本ではこの契約よりも「もっと拘束的な実にいやな契約、すなわち娼婦契約すら強行されている」として、契約は有効だと主張した(牧英正『人身売買』。以下これによる)。

 日本は、船長側敗訴の判決を申し渡したが、ペルーの訴えでロシア皇帝による国際仲裁裁判にもちこまれた。そのなかで、公娼制が問題となった。人身売買そのものではないかという疑いである。あわてた日本政府は、同年の太政官布告第二九五号で、人身売買の禁止を確認するとともに、芸娼妓を解放し、その借金問題は裁判でとりあげないことをきめる。

 これを受けて司法省は省令第二二号*1で、芸娼妓は「人身の権利を失う者にて牛馬に異らず」として、奴隷であることを認める一方、「牛馬に物の返済を求むるの理なし」として芸娼妓の借金は無効で、返済を求めてはならないと命令したのである。

 しかし、日本政府には、公娼制そのものを廃止する意図はなかった。遊廓は貸座敷と名称を変え、貸座敷業者は自由意志による娼妓などに座敷を貸すものという形式にあらためた。しかし、娼妓には遊客選択の自由、療養休業の自由、外出の自由、通信面接の自由はなかった。女性たちの人身を拘束する身代金は前借金として実質的に継続した。


吉見義明『従軍慰安婦』、岩波新書、1995年、226~227ページ

*1:「牛馬切りほどき」(のお触れ)とも言われる。原文は近日アップの予定

AkhizAkhiz2012/06/04 23:52Hey, you're the goto exerpt. Thanks for hanging out here.

ttbbixjhlirttbbixjhlir2012/06/05 06:53Bc00Z1 <a href="http://swfyvcaoaeyr.com/">swfyvcaoaeyr</a>

wgygtpxwgygtpx2012/06/06 03:12drn4LL , [url=http://ienmeelytwjb.com/]ienmeelytwjb[/url], [link=http://acnqjgpidvan.com/]acnqjgpidvan[/link], http://nlmerpcgndqg.com/

tiywtbzftiywtbzf2012/06/06 08:51QLIfO0 <a href="http://qlsdpdtpnnno.com/">qlsdpdtpnnno</a>

トラックバック - http://ianhu.g.hatena.ne.jp/Stiffmuscle/20080521